めまいの症例。

こんにちわ。やち鍼灸院、院長の坂下保文と申します。

ここのところ、季節の変わり目で気候が不安定な日が続いていますね。また台風の接近などにより気圧変化が著しい日もあります。頭痛をお持ちの方やめまい、メニエール症でお困りの方には、大変お辛い日もあろうかと思います。

特にめまいの方は朝起きたときより「今日はめまいが出そうだな」と感じる日もあるでしょうし、実際に朝起きた時からグルグルとめまいが起きていることもあるでしょう。

めまいには重篤な症状が原因のこともあるので病院での診察、検査をまず第一に考えていただきたいです。病院での診察が済み、脳には異常がないという前提で、薬の服用だけではめまいが収まらない方は首の付け根の緊張をとるとめまいが楽になります。ポイントは耳よりの首の付け根です。

めまいは三半規管との関係が深く関わっていて、耳の奥の緊張をとるようなイメージで当院では施術を行っております。ネパール灸で温めたりしますし、手技で調整します。

めまいが激しい時は安静が第一ですが、少しめまいが落ち着いてもフラフラ感が取れない時はご相談くださいね。